English 


 品 質 保 証 > 

ハラール

ハラールの取り組み


近年、東南アジアからの訪日観光客は増加の一途をたどっており、特にマレーシア・インドネシアからは顕著な伸びを示しています。東南アジアの国々にはイスラーム教徒(ムスリム)が多く、訪日観光においては特に『食事』に不自由されています。
 当社では、イスラーム圏航空会社4社への機内食提供の実績から、専用のハラールキッチンを設け、ハラールミールの調製提供を行っております。このキッチンでは機内食をはじめ関西国際空港へ来訪されるイスラーム教徒(ムスリム)の方々や国内在住のイスラーム教徒(ムスリム)を対象に、安心で安全なハラールミールを美味しくお召し上がりいただくため、食材・原材料・食品添加物に至る、ハラール性を確保しております。また、ハラール以外の物と接触する事がないよう、保管・加工・包装に至る工程を分離し、備品や器具はハラール専用の物を用いて、ハラール専用の洗浄機を使用しております。

 ムスリムの積極採用を進めており、現在も主要なキッチンエリア、オペレーションエリアには複数のムスリムが従事しており、常にムスリム目線で安心・安全を確実なものとしており、食肉商品は世界的に承認されている公的な認証機関よりハラール認証を受けており、イスラーム法に則った屠畜方法(ザビーハ)が行われた食肉のみを取り扱っております。

 当社は平成26年9月12付で、国内ケータリング会社初となるハラールキッチン認証を『NPO法人日本ハラール協会(JHA) 』より取得し、更新を続けて今日に至っております。同協会は、ハラール認証において世界的に厳格でスタンダードとされている『マレーシア政府ハラール認証機関(JAKIM) 』の承認を受けた公的認証機関であり、東南アジア・中東などのイスラーム圏や諸外国へ、幅広く商品を提供することが可能です。

※ハラールとは、シャリーア法(イスラーム法)において合法という意味のアラビア語で、食に関してはムスリムが問題なく食することができるものを指します。一般的に豚・アルコール及びその派生品は禁忌され、豚以外の食肉に関してもシャリーア法(イスラーム法)の則って処理されることが必要であります。

HALAL

HALAL認証

PAGE TOP